ご縁結びスポット 縁起堂

直江津くるみのあんみつがNHKに・・・

更新日:2015年07月23日

皆さんご存知ですか?
直江津のくるみのお話し・・・

海が荒れた日の翌日、海岸の波打ちぎわには
沢山のくるみが流れ着くこと。

直江津の海岸には関川水系の関川や
保倉川等の源流から周囲の山林にある胡桃の木から
実が落ちて、いつにか川へ流れ海に流れ着くのです。

川の流れによって桃のような果肉がとれて
あの、硬い胡桃の殻の状態で漂着します。

地域の人は海が荒れた翌日、胡桃拾いに行きます。

子どもの頃から、海岸にくるみがある事が
自然というか、普通だった日常から。
くるみは海の産物だと思い込んでいました(笑)

ところが大人になって木に成る胡桃を見て仰天・・・
海じゃないんだー・・・なんで海に・・・と考えるうちに
自然のおもしろさやユニークな風土と地域の特色に
とても感動しちゃいました。

このおもしろさが、NHKのぶらりまち歩きの
収録になりました。

photo_anmitsu

rrrrrrrrrr

tttttttttttt

NHK新潟610
ぶらっとわがまち

このページのTOPへ