ご縁結びスポット 縁起堂

旧直江津銀行 ~ライオン像~

建物は大正7年頃、多くの回漕業や海産物商などが軒を接して並ぶ片原町の現在地へ移築しました。
鬼門除けにライオン像を置いたため「ライオン像の家」と呼ばれて親しまれてます。歴史的建造物で日本最古の土蔵造りの銀行であり、館内には猿田彦尊の妻、天鈿女命像がおります。

 

アクセスマップ

このページのTOPへ